• fr
  • en
  • 日本




    Sopexa Japon –


    食品、飲料、ライフスタイルに特化した
    国際的コミュニケーション&マーケティングエージェント




    Sopexaは多言語と異文化を理解し経験を積んだグローバルなチームで多彩なアイディアを生み、クライアントのニーズと要望に応えるPR・プロモーションを行います。

    +




    100%オリジナル&クリエイティブ

    Sopexaは食品、飲料、ライフスタイル分野のトレンドを熟知し、効果的なプロモーション要素を組み合わせたマーケティング戦略を提案します。Sopexaは50年培ってきた専門性とノウハウを活かし、要求レベルの高い日本のマーケットに合致するアドバイスを行い、PR&マーケティング活動を行います。

    +




    日本の慣習と流通を知る

    日本は独特なマーケットです。商品の品質、ディテールにこだわる感覚、納期厳守など、その要求は日本の文化に根付いたもので、尊重すべき要素です。日本独自の慣習や流通形態をクライアントが理解し、最適なアプローチの実現のためSopexaは支援します。 日本人は、食にこだわりを持つフーディー(Foodie)です。変化を好み、好奇心旺盛、そして世界中の食べ物を柔軟に食生活に取り入れます。日本人が口にする食品の60%は輸入品で構成されています!

    +
    私たちの強みとノウハウ

    マーケット・インテリジェンス

    Sopexaは地域別、消費行動、年齢・趣味趣向の幅広い分析をもとに、食品、飲料、ライフスタイルに関してSopexa独自のマーケットリサーチを実施し、そのトレンド、インフルエンサー、食生活スタイル、デジタルコミュニケーションの動向を見極めた上で戦略プランニングを提案いたします。

    business infographic

    ショッパーマーケティング

    消費者のアドボカシー
    (権利擁護活動)を
    キャッチ、支援、推進する

    トレード&ショッパー
    マーケティング
    店頭での販促
    体験型 戦略

    インフルエンス

    関心を呼び起こし、
    心を動かす

    プレスリレーションズ
    メディア
    パブリックリレーションズ
    ソーシャルメディア
    ヒアリング
    イベント

    ブランディング

    商品やブランドイメージを構築し、
    価値を向上させる。

    戦略的プランニング
    キャンペーン
    オントレード&オフトレード
    キャンペーン
    ブランド確立
    ヘルスマーケティング
    コンテンツ

    strategy infographic

    健康と栄養、ヘルスケア戦略    

    バランスのとれた食生活、
    食品の産地・原材料、CSR
    (企業の社会的責任)….
    「健康と企業の関係」は消費者にとっての大きな関心であり、それゆえ企業やメーカにとっても大きな課題です。
    Sopexaは、健康栄養のスペシャリストと共同で多角的視点から戦略的かつクリエイティブな提案を行います。
    専門チームが健康栄養に関する個別案件にも対応します。

    1997年に来日、2008年よりSopexa Japonのディレクターを務め、2016年より新設のアジアパシフィック圏統括ディレクターを兼任。クライアントの要望に応じ、そして日本事務所代表としてスタッフを先導し(日本ではとても重要なことです)、日本の飲食業界の専門家やオピニオンリーダーにSopexa Japon を認知してもらうこと、これが私の使命です。

    シャルル・デュラン

    アジアパシフィック統括ディレクター&日本代表